WA/GUNNET "マグナ"ブローバック・システム搭載で、驚愕のリアリティ&作動性能を実現!
ガス・ブローバックガンのことなら、ウエスタンアームズ直営ガンネットへ!!
?楔?
English


ようこそ、ゲストさん ログイン   アカウント情報 買い物カゴを見る レジに進む

WESTERN ARMSトップ > M1911シリーズ タクティカルモデル > 【SSクーポン】WA L.A.ヴィッカーズ・カスタム 実物木製グリップ付
【SSクーポン】WA L.A.ヴィッカーズ・カスタム 実物木製グリップ付

おかげさまで大好評。絶賛発売中!
※※【3,000円 クーポン対象商品】※※


● 全 長:約220mm
● 銃身長:約114mm
● 重 量:約872g
● 装弾数:23+1発
■ 商品コード:WA-WLABJ
□ 限定生産品
● 木製(ローズウッド)グリップ付属
● S.C.W.ハイスペック・カスタムver.3仕様
● トランスファーハンマーver.3
● 新型シアー&ディスコネクター
● 精密6.03mm固定ホップアップバレル
● Rタイプ・マガジン
● カーボンブラックHW樹脂製スライド&フレーム
  ブルーイング(黒染)仕上

■ オプション/スペアマガジン(WA-WL1)
 

送料・手数料 無料
税込標準価格 52,800円
税込販売価格 52,800円


●世界最強の特殊部隊 デルタフォース隊員が導き出した究極のタクティカル45オートが、
 ローズウッド材の木製グリップをあしらったコレクターズ仕様で蘇る。




[ 米ファイアアームズ界のカリスマ、ラリー・ヴィッカーズ ]

ラリー・ヴィッカーズ氏はハイスクール卒業後、米軍に入隊し有名な特殊部隊「グリーンベレー」に所属したといいます。

その後、機械工学を専攻したカレッジを卒業するために予備役となり、その期間に日本でも著名なガンスミスのスティーブ・ナストフ氏のもとで1911ピストルのカスタマイズの知識を学んだそうです。

カレッジ卒業後、米陸軍に戻り第一特殊部隊デルタ作戦分遣隊 通称デルタフォースに入隊しパナマ、イラク、ソマリアなど様々な戦地で作戦に参加。
1989年のパナマ侵攻時にはCIA工作員救出作戦に参加した23名のデルタ隊員の内の1人であったことが語られています。

退役後は、ガンスミシングはもちろん、タクティカルトレーニング、コンサルティングの分野で会社を経営し、米国ファイアアームズ界の重鎮として活躍しています。

そのヴィッカーズ氏が、ガンスミスとして手がけたカスタム1911ピストルを再現したのが、WAのL.A.ヴィッカーズ・カスタムです。




[ デルタフォース隊員が導き出した究極の戦闘拳銃 ]

このモデルはスプリングフィールドアーモリー社製のフルサイズ1911をベースとして、ヴィッカーズ氏が突き詰めた理想的なプロフェッショナルユースのタクティカル45オートとして製作されております。

そのコンセプトのとおり、コマーシャルプロダクツとしての装飾を排除したかのような研ぎ澄まされたシンプルなたたずまいからは、優れたツールとしての機能美をうかがい知ることが出来ます。

WAは独自のカーボンブラック・ヘビーウエイト製のスライドとフレームを使用し、この漆黒の戦闘拳銃を定評あるブルーイング(黒染)仕上で重厚感もたっぷりにモデルアップしました。





[ L.A.ヴィッカーズのカスタムポイント ]

肉厚のバレルブッシングはステンレス鋼を模したシルバー仕上。
スライド前方には鋭いピッチのフロントコッキングセレーションが追加され、フロントサイトは大型化された3ポイント仕様のドブテイルタイプを装備します。

リアに搭載されたノバックタイプのリアサイトは独特なボリュームのある形状から、たとえ落下させても変形が少なく、かつ衣服への引っ掛かりを極力排したスナッグフリーのフォルムを有する優れたタクティカルサイトです。



スライドの背面には40 LPI(ライン パー インチ)のセレーション加工が施され、サイティングした際の光の反射を防ぐ工夫がなされています。

エジェクションポートから覗くソリッドに磨き上げられたメタルチャンバーカバー表面には、カスタムバレルメーカーとしてFBIをはじめ法執行機関に採用されていることで知られるBARSTO社のマーキングが再現されています。




フロントストラップ部分に40 LPIのチェッカーが刻まれたカスタムフレームには、左右から操作可能なアンビデクストラスのエクステンディッド・サムセフティや、ハイライド・グリップセフティ、3ホールのヴィデッキトリガーなど、現代タクティクスに求められる鉄板カスタムパーツを踏襲。

底部に取り付けられたマガジンウェルには操作性の向上と軽量化が図られたカッティングが機械加工で再現されています。

またフレーム右側面のダストカバー部分には、ヴィッカーズ・カスタムを象徴するLAVのロゴが燦然と彫り込まれています。




[ PB(プルバック)システム搭載 ]

スライドストップ部には、WAタクティカルカスタムならではのプルバックシステムを採用。

これは、マガジン内の全弾を撃ち尽くしてホールドオープンした状態からマガジンチェンジ(ないしはBB弾の補充)を行った際に、スライドを後方に引くことでスライドストップレバーが解除されるというもので、近年タクティクス主流の操作方法を楽しむことができます。



[ ヘビーウエイトモデルならではのブルーイング仕上 ]

スライドとフレームには重量感・質感共に定評のあるカーボンブラック・ヘビーウエイト(以下HW)材の特性を活かしたガンブラック・フィニッシュを採用。

HW材は表面を研磨加工すると素材内に混入されている金属粉末層が露出するという特性があります。
この状態で金属用のブルーイング液を使用すると、化学反応により黒サビと称される酸化被皮膜がつくられます。

本来ブルーイングは金属の防錆処理として行われますが、処理被膜が非常に薄いため部材の寸法にほとんど影響が出ないことや、塗装やメッキのようにはがれることがないなどのメリットがあり、古くから実銃の表面仕上にも広く用いられてきました。



HW材に実施した場合はHW材ならではの質感は損なわずに、光沢を帯びたしっとりとした黒色に仕上ることが可能となり、通常のABS樹脂製モデルの塗装表現では決して味わえない、深みのある風合いは、ガッシリとした硬質感も相まって手にした誰もが我が眼を疑うような確かな手応えを楽しんでいただけることでしょう。

さらには、ブラス材削り出しクロームニッケルメッキ仕上のアウターバレルや、スチール製のリコイルスプリングプラグなどの金属製パーツをふんだんに使用し、実銃の手応えを彷彿とさせる手にズッシリ来る重量感を実現しているのも大きな魅力です。




[ 実物木製グリップを標準装備したコレクターズ仕様で登場 ]

さらに左右のグリップパネルには、伝統的なダブルダイヤモンドの木製グリップを採用。
ローズウッド材で製作されたグリップパネルの表面には、整然とチェッカリングが刻み込まれ、上下のグリップスクリュー基部を囲うようにひし形の意匠が施されたダイヤチェッカー仕様。

確かなホールド感を提供しながらも、握った手に伝わるソフトな感触と暖かみは、天然素材を使用した木製グリップならではの魅力といえるでしょう。





世界最強の特殊部隊デルタフォースでの戦闘経験から導き出された、理想的タクティカルガンとしてのスペックを完全網羅した、究極のカスタム45オートマチック。

コレクションに、シューティングに、トップクラスの完成度と性能を身にまとい、45オートを極めたWAが全てのファンへ自信を持ってお届けします。


●スライドとフレームのメンテナンス

カーボンブラックヘビーウエイト材の表面仕上は素材の質感を生かした風合いを重視し、塗装コーティング等の処理を行なっていません。

このため塗装仕上等と異なり、素材に混入された合金粉層が露出した状態になっていますので、経年や使用の頻度等により酸化・変色する場合があります。

ご使用後は、別売のシリコンスプレーで素材表面に付着した汚れ(手の皮脂など)を拭き取る等、定期的にメンテナンスすることを推奨しています。

 

 

現在の買い物カゴの中身
カートは空です...
0円
レジに進む

商品検索

商品カテゴ・?

M4A1シリーズ
M16シリーズ
ベレッタシリーズ
M1911A1シリーズ
オーソドックス
タクティカル
レースガン
コンパクト
その他シリーズ
M4A1用アクセサリー
ベレッタ用アクセサリー
M1911A1用アクセサリー
消耗品&メンテナンス用品

ご利用ガイド

ご注文の手順
お問い合わせ
FAQ
訪問販売法に基づく表示
サイトのご利用について

※各製品は予告なく仕様が変更される
 場合がございます。ご了承ください。

動画説明書

渋谷店公式ブログ
渋谷店公式ブログ
渋谷店情報


SSL/TLSとは?

ページのトップへ戻る


ご注文の手順 お問い合わせ FAQ 特定商取引法に基づく表記 サイトのご利用について