今 売れてます!「L.A.ヴィッカーズ・カスタム」大好評発売中!

2 7月

vickers-00
ガスブローバック®
WA L.A.ヴィッカーズ・カスタム/ リアルスチールver.
■ 標準価格 38,000円(+税)
■ 3,000円クーポンプレゼントキャンペーン実施中!
■ 絶賛発売中

米ファイアアームズ界のカリスマとして知られる「ラリー・ヴィッカーズ」氏は高校卒業後 米軍に入隊し有名な特殊部隊「グリーベレー」に所属しました。
その後 機械工学を専攻したカレッジを卒業するために予備役となり、その期間に日本でも著名なガンスミスのスティーブ・ナストフ氏の元で1911ピストルのカスタマイズの知識を学んだと言います。
カレッジ卒業後 米陸軍に戻り第一特殊部隊デルタ作戦分遣隊―通称「デルタフォース」に入隊し、パナマ、イラク、ソマリアなど様々な戦地で作戦に参加。
1989年のパナマ侵攻時には、CIA工作員救出作戦に参加した23名のデルタ隊員の内の1人で
あった事が語られております。
退役後は、ガンスミシングはもちろん、タクティカルトレーニング、コンサルティングの分野で会社を経営し米国ファイアアームズ界の重鎮として現在も活躍しています。

そしてヴィッカーズ氏がガンスミスとして手がけたカスタム1911ピストルを再現したのが、WAの『L.A.ヴィッカーズ・カスタム』です。

lavickersbd03

このモデルはスプリングフィールドアーモリー製のフルサイズ1911をベースに、ヴィッカーズ氏が追及した理想的なプロフェッショナルユースのタクティカルガンとして製作されております。
そのコンセプトの通りコマーシャルプロダクツとしての装飾を排除したかの様な研ぎ澄まされたシンプルなたたずまいからは、優れたツールとしての存在感をうかがい知る事が出来ます。

WAでは独自のカーボンブラックHW製のスライドとフレームを使用し、この漆黒の戦闘拳銃を人気のリアルスチール・バージョンとして重厚感もたっぷりにモデルアップしております。

lavickersbd04

ハンドワークで仕上げられるスライドとフレームは、ブルーイング(黒染)処理ののち、WAファクトリー熟練スタッフの職人技で1つ1つポリッシュ加工が施されます。
これによって通常の塗装表現では味わえない深みのある鉄肌感に富んだ質感に加えて、エッジ部分のブルーイングの絶妙なかすれ具合が、まるで使い込んだかのようなリアルな雰囲気を醸し出します。

lavickersbd05

またフレーム右側面のダストカバー部分にはヴィッカーズ・カスタムを象徴するLAVのロゴが彫刻仕上でシャープに彫り込まれております。
加えて独特なカッティングが印象的なマガジンウェルも機械加工で忠実に再現しました。

デルタフォースでの戦闘経験から導き出されたタクティカルガンとしてのスペックを完全網羅した究極のカスタム45オートマチック。

コレクションに、シューティングに、トップクラスの完成度と性能を身にまといWAが全ての45オートファンの皆様に自信を持ってお勧めする1丁です。
今なら、もらってお得な3,000円クーポンを もれなく差し上げております。
どうぞ この機会をお見逃しなく。

※キャンペーン情報は更新日のものです。

※各製品はフリーダイヤル(0120-1911-45/12:00-20:00)にても、ご注文受付中です。一万円以上のご利用で、送料・手数料サービス!

記事を共有する
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone