今ならお買い得!「WA ウォリアーカスタム/ジョン・ウィックモデル/リアルスチールver.」絶賛発売中

21 10月

john00
ガスブローバック®
WA ウォリアーカスタム/ジョン・ウィックモデル/リアルスチールver.
■ 標準価格 41,000円(+税)
■ 10%OFFセール価格 36,900円(+税)
■ 絶賛発売中!

来春にはシリーズ第3弾の公開がアナウンスされた事も記憶に新しい、近年No1のガン・アクションムービー「ジョン・ウィック:チャプター2」で、キアヌ・リーブス演じるジョン・ウィックが劇中で印象的に使用するキンバー・ウォリアーを再現したムービーガンが装いも新たに登場!
一丁一丁、丹念なブルーイング(黒染め)仕上げを施すことで、まるでスチールの質感を彷彿させるリアルな肌触りを再現しております。
今ならお買い得なスペシャルプライスでご提供中です。ぜひこの機会をお見逃しなく!

john04

今や全米トップクラスのファイアアームズメーカーのひとつとして知られるキンバー社の1911「ウォリアー」は、米海兵隊の特殊部隊が暫定的に採用したカスタムガン、通称「ICQBピストル(またはマーサック)」のデザインコンセプトをトレースした民間市場向けコマーシャルモデルと言えるプロダクツです。
ICQBピストルと最も異なる部分は、ウエポンライト等の追加装備を取り付けられるレールドフレームを新たに採用している点があげられます。
これにより、より戦術的なイメージが強調され「ウォリアー」の名にふさわしい精悍なスタイルを手に入れております。

john03

スライドとフレームには、合金の粉末を混入することで通常の樹脂に較べ比重が重く、かつその表面に金属的な性質をあわせ持つ”カーボンブラックヘビーウエイト樹脂”を採用。

まずこれにブラストショット&ポリッシュで下地を整えたのちにブルーイング(黒染め)処理を実施します。
さらにWAファクトリー熟練工の手で1つ1つ丹念な研磨仕上げを行なうことで、従来の塗装表現では味わえない深みのある鉄肌感に富んだ質感と、エッジ部分のブルーイングの絶妙なかすれ具合によって、まるで使い込んだかのようなリアルな雰囲気をかもし出します。

john05

また、劇中に登場するプロップガンのイメージに合わせて、こちらも黒染めで仕上げられたヘビーウェイト製のG10タイプグリップを標準装備。
これに加え真鍮材削り出しニッケルメッキ仕上げのアウターバレルや、ソリッドに磨き上げられたメタルチャンバーカバー等の金属パーツをふんだんに使用している事もあいまって、実に1キロに迫る手にズッシリと来るヘビーな重量感でモデルアップされております。

劇中では全米3ガンマッチの覇者「タラン・バトラー」仕込みのガンフーファイト(C.A.R System)を披露するキアヌ・リーブスですが、この機会にあなたもこのウォリアーでジョン・ウィックのガンさばきにチャレンジしてみてはいかが?!

WAのキンバー1911なら7ラウンドではなく、装弾数は余裕の21発!これならきっとジョン・ウィック氏も大満足するハズ(笑)。まさに今が旬、オススメの1丁です。

※キャンペーン情報は更新日のものです。終了の際はご容赦下さい。

※各製品はフリーダイヤル(0120-1911-45/12:00-20:00)にても、ご注文受付中です。一万円以上のご利用で、送料・手数料サービス!

※製品情報は更新日のものです。品切れ/完売の際はご容赦下さい。

記事を共有する
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someone