WA/GUNNET "マグナ"ブローバック・システム搭載で、驚愕のリアリティ&作動性能を実現!
ガス・ブローバックガンのことなら、ウエスタンアームズ直営ガンネットへ!!
?楔?
English


ようこそ、ゲストさん ログイン   アカウント情報 買い物カゴを見る レジに進む

WESTERN ARMSトップ > M1911シリーズ タクティカルモデル > 【SSクーポン】WA エリート・オペレーター 実物G10グリップ付
【SSクーポン】WA エリート・オペレーター 実物G10グリップ付

人気ランキング第3位。大好評発売中!
※※【3,000円 クーポン対象商品】※※


● 全 長:約220mm
● 銃身長:約114mm
● 重 量:約900g
● 装弾数:23+1発
■ 商品コード:WA-WLABL
□ 限定生産品
● G10グリップ付属
● S.C.W.ハイスペック・カスタムver.3仕様
● トランスファーハンマーver.3
● 新型シアー&ディスコネクター
● 精密6.03mm固定ホップアップバレル
● Rタイプ・マガジン
● カーボンブラックHW樹脂製スライド&フレーム
  マットブラック焼付塗装仕上

■ オプション/スペアマガジン(WA-CW13)
 

送料・手数料 無料
税込標準価格 52,800円
税込販売価格 52,800円


●戦術のエリートに求められるスペックを網羅したタクティカル1911 オペレーターに、
 実物G10グリップを装備したハイグレードカスタム。





[ スプリングフィールドアーモリーのレールドフレームモデル ]

スプリングフィールドアーモリーinc(以下SFA)は、1970年代から米軍制式小銃であったM14ライフルの民間生産品であるM1Aライフルの製造をかわきりに、AR15系ライフルや1911クローンの製造へ運営を拡大して成功をおさめたメーカーです。

当初はいわゆる軍用銃のコピー品を展開するブランドの印象が色濃いSFAでしたが、80年代以降になると競技射撃(スピードシューティング)の世界でロブ・リーサムらトップシューターがSFA1911のカスタムガンを使用し輝かしい成績をおさめたことで注目を集めました。

90年代には米FBI(連邦捜査局)のSWATチームが同社の1911カスタムを制式装備として採用したのをはじめとし、米国海兵隊MEU(海兵遠征隊)内のMSPF(海事特殊目的部隊)を中心としたサブユニットが、M45 MEUSOCとしてSFA1911を採用して、SFAのブランドイメージはオリジナルのコルトをも凌ぐ存在となりました。


SFAはターゲットシューティングからホームプロテクション用まで多岐に渡る1911をラインナップしていますが、フレームのダストカバー部にピカティニレールを装備したタクティカルモデルに付けられた総称が オペレーター です。

1990年代から軍・警察ほか法執行機関の特殊部隊で、オートマチックハンドガンのダストカバー部分に光学機器(主にフラッシュライト)をマウントする概念が考案されました。
2000年代初頭には米国内各メーカーよりその概念を発展させて、後付式でないフレームと一体化されたエンハンスドレールを装備したタクティカルモデルがリリースされています。

WAでは現代タクティクスに求められる装備を網羅したプロスペックのレールドフレームモデルとしてSFA エリート・オペレーターを構築。
本物の手応えが味わえるG10グリップを標準装備したハイグレード仕様でお届けします。



[ スライドアッセンブリーのカスタムポイント ]

伝統的な5インチバレルサイズのスライドには、フロントとリアにブロック状のコッキングセレーションが設けられており、グローブをした手でも容易に操作ができる実用性を有するとともにタクティカルな面構えを演出しています。

先端部のいわゆるリーフカットはクラシックなコルトスタイルより深く削り込まれ、フレーム側ダストカバー部分を延長するデザインを採用しています。
これらは定評のあるカーボンブラック・ヘビーウエイト製のスライド素材から、機械加工で再現された贅沢なものです。

フロントサイトには光源下で緑色に蛍光するファイバーオプティックを搭載。衣服等への引っ掛かりを軽減するローマウントのタクティカルラックリアサイトと組み合わせられ、優れたサイトピクチャーを発揮します。

リアサイト前方部は深くえぐり込まれコッキングショルダーの機能も兼ねており、スライド上部を逆手に握って操作する際に有効なフォルムを備えています。

肉厚のバレルブッシングはステンレス鋼を模したシルバー仕上。
さらにブラス材削り出しクロームニッケルメッキ仕上のアウターバレルをはじめ、カートリッジインジケーターが再現されたメタルチャンバーカバーや、スチール製リコイルスプリングプラグなどの金属製パーツをふんだんに使用し、実銃の手応えを彷彿とさせる手にズッシリ来る重量感を実現しているのも大きな魅力です。


[ フレームアッセンブリーのカスタムポイント ]

現在主流とされる3箇所のスリットが設けられたピカティニレールの先端部は斜めにカットされ、汎用性の高さを維持しながらモダナイズドされたアグレッシブなフォルムを両立しています。

左右から操作可能なアンビデクストラスのエクステンディッドサムセフティは、レバーの後部がカットされたスナッグフリーのミニマムなデザインで誤作動防止に役立っています。


ハンマーはリング状のスケルトンハンマーより親指の接触面積が大きくコッキングしやすいデルタスタイルを採用。

ハイライドグリップセフティは、高い位置でグリップを握り込んだ際にハンマーで親指の付け根を痛めないためのものですが、下部にはメモリバンプが設けられ意識せずともグリップセフティを解除できる高い操作性を備えています。

フレーム下部には大きく広げられたマガジン挿入口を持つ堅牢なマガジンウェルが取り付けられており素早いマグチェンジを約束します。




[ 実物G10グリップを標準装備したハイグレード仕様 ]

左右のグリップパネルにはブラック×グリーンに彩られた積層材独特の模様が異彩を放つG10製カスタムグリップを採用。

G10材はグラスファイバーとエポキシ樹脂を高圧下で圧縮硬化させた人工素材で耐久性・耐水性に優れることから実銃やナイフのグリップに好んで使用されているものです。

パネル表面にはマガジンキャッチボタンへのイージーアクセスをアシストするスカラップ加工と、複合した滑り止めのパターンが設けられ、G10ならではの頼もしい握り心地は確かなグリッピングと本物の手応えを提供してくれます。


戦術のエリートが求める、これ以上は足すことも引くことも必要ない理想的な装備をまとったシングルスタック.45オートのひとつの到達点。

エンハンスド・ピカティニレールを装備した1911カスタムとして、比類なきバランスで完成された SFAエリート・オペレーターで本物の手応えをその手に感じてください。

 

 

現在の買い物カゴの中身
カートは空です...
0円
レジに進む

商品検索

商品カテゴ・?

M4A1シリーズ
M16シリーズ
ベレッタシリーズ
M1911A1シリーズ
オーソドックス
タクティカル
レースガン
コンパクト
その他シリーズ
M4A1用アクセサリー
ベレッタ用アクセサリー
M1911A1用アクセサリー
消耗品&メンテナンス用品

ご利用ガイド

ご注文の手順
お問い合わせ
FAQ
訪問販売法に基づく表示
サイトのご利用について

※各製品は予告なく仕様が変更される
 場合がございます。ご了承ください。

動画説明書

渋谷店公式ブログ
渋谷店公式ブログ
渋谷店情報


SSL/TLSとは?

ページのトップへ戻る


ご注文の手順 お問い合わせ FAQ 特定商取引法に基づく表記 サイトのご利用について