WA/GUNNET "マグナ"ブローバック・システム搭載で、驚愕のリアリティ&作動性能を実現!
ガス・ブローバックガンのことなら、ウエスタンアームズ直営ガンネットへ!!
?楔?
English


ようこそ、ゲストさん ログイン   アカウント情報 買い物カゴを見る レジに進む

WESTERN ARMSトップ > M1911シリーズ タクティカルモデル > 【SSクーポン】WA【SVI】6.0 10ポートカスタム
【SSクーポン】WA【SVI】6.0 10ポートカスタム

おかげさまで大好評。絶賛発売中!
※※【3,000円 クーポン対象商品】※※


● 全 長:約246mm
● 銃身長:約138mm
● 重 量:約1,144g
● 装弾数:33+1発
■ 商品コード:WA-SVAAU
□ 限定生産品
● 強化樹脂製(グラスファイバー混入)グリップフレーム
● S.C.W.ハイスペック・カスタムver.3仕様
● トランスファーハンマーver.3
● 新型シアー&ディスコネクター
● 精密6.03mm固定ホップアップバレル
● Rタイプ・マガジン
● カーボンブラックHW樹脂製スライド
  黒染(ブルーイング)仕上

■ オプション/スペアマガジン(WA-SV9H)
 

送料・手数料 無料
税込標準価格 49,500円
税込販売価格 49,500円


●10ポートカスタムスライドを搭載した、マグナ・ブローバックハンドガンNo.1の
 パワーとリコイルを誇る ヘビー級のハイキャパシティ、インフィニティ6.0。





[ 1911の革命的進化 ハイキャパシティ ]

1980年代、米軍の新しい制式拳銃のトライアルをきっかけとして、オートマチックハンドガンの多弾数化が提唱され複列式弾倉を取り入れた1911ピストルが生まれることになります。

1993年頃、TRI(Tripp Research Inc)を設立したガンスミスのバージル・トリップ氏と、エンジニアでありコンピューターによる設計に精通したサンディ・ストレイヤー氏が、全く新しいモジュラー方式を取り入れたハイキャパシティ(またはダブルスタック)フレームを開発。
これを機にTRIは社名をSTI(Strayer-Tripp Inc)に改めました。

1911のプラットフォームを利用したダブルスタックフレームは、既にカナダに本拠を置くパラオーディナンス社からリリースされていましたがスチール製で重量が重く、1911のデザインをそのまま踏襲したグリップは太く違和感を禁じ得ないものでした。



STIのモジュラーフレームが革命的だったのは、サブフレームと称する金属製シャーシにトリガーガードとグリップ部分までが一体になった強化樹脂製フレームを組み合わせた構造にあります。

これにより重量はスチール製フレームの半分以下に抑えられ、別体のグリップパネルという概念を排除しフレームに直接グリップを成型したデザインは従来の1911シューターにも違和感なく取り扱うことができました。

また45口径、40口径、38口径と言った多様なカートリッジに対応するよう設計されており、当時世界的ブームとなっていた競技射撃(スピードシューティング)が呼び水となって大成功をおさめました。

1994年、サンディ・ストレイヤー氏はSTIを離れ、プロシューターのマイク・ヴォイト氏とSVI(Strayer Voigt Inc)を設立し、STIのマスプロカスタムとは方向性を異にした、完全カスタムメイドに特化したインフィニティ・シリーズが誕生したのです。



[ WAマグナ最大級モデル インフィニティ ]

ダブルスタック1911の優れた点は実銃であれば多弾数化に絞られますが、ガスブローバックガンの場合には、加えてマガジン内ガスタンク容積の増加が挙げられます。

これにより単純にガス注入量が増えるだけではなく、ガスタンク内の熱容量も大きくなり、ガスガンの大敵である冷えに対して強い構造を持つというアドバンテージが付加されます。

かつ1911のスライドデザインはヨーロピアンオートに多く見られるスライドを貫通するセフティレバーを持たないので、スライド後部スペースを充分に活用した大型シリンダーを内蔵することができます。

これらの融合によりWAのインフィニティは、連射時の圧力低下を極力抑えながら、ボアアップ化されたロングストロークシリンダーが生むトップクラスのリコイルショックが楽しめ、ガスブローバックガンの醍醐味を存分に味わえるモデルとして完成されています。

[ スライドアッセンブリーのカスタムポイント ]

スライドはインフィニティを象徴するスラブサイデッドフォルムが圧倒的ボリュームを醸し出す6インチバレルサイズを定評あるカーボンブラック・ヘビーウエイト材をふんだんに使用して製作。

前方部左右5箇所づつ、合計10箇所におよぶクーリングホールが設けられ、軽量化と共に スポーティなルックを演出するアクセントになっています。
先端部には、全米3ガンマッチの覇者として知られるタランバトラーが愛用するインフィニティカスタムのリーフカットデザインから命名されたバトラーカットが設けられています。




スライドトップには反射防止のセレーションが設けられ、大型化されたフロントサイトは優れた視認性能を発揮するファイバーオプティックを搭載。
上下左右の微調整ができるフルアジャスタブルのボマーサイトには、ホワイトポイントを追加した堅牢なサイトリーフを採用しておりターゲット用として鉄板の組み合わせが優れたサイトピクチャーを提供してくれます。

米トレンドである9mm口径仕様のフラットフェィスを再現したコーン状のブルバレルは、スライド閉鎖時にバレル先端外周がスライド内壁に接触することでバレルのセンターを維持するブッシングレス構造になっています。
これにはスライド後退時にバレルとの接触が断たれるためブローバック時の摩擦抵抗が極力抑えられる効果があります。

加えてブルバレルはアルミ削り出しで製作され軽量化が図られており、競技銃に求められる素早いスライド駆動を発揮するべく工夫が凝らされています。


[ フレームアッセンブリーのカスタムポイント ]

サブフレームは全長200mmオーバーのフルメタル製シャーシを搭載。
ステンレス製のフルレングスリコイルスプリングガイドロッドとあいまって、トップヘビーな重量感が得られ射撃時の安定性を高めるバランサーの役割も果たします。

ダストカバー下部の20mmピカティニレールには6箇所のスリットが設けられており、フラッシュライトなど光学装備の取付けを容易にしています。

トリガーガードまでが一体のモジュラーグリップフレーム部材は、ハンドリング時のたわみを押さえる強化樹脂を使用。2カ所に渡りダブルアンダーカット加工が追加されています。
これはダブルハンドホールディングした際に、保持したウイークハンドも合わせてより高い位置でグリッピング出来るようにデザインされたものです。

またテール部分にシェイプ加工を施して小型化されたメモリバンプ付グリップセフティや、素早いマグチェンジをアシストするオーバーサイズマガジンウェルなど、レースガンの血統を継いだ高い操作性能を発揮するカスタムパーツを装備しています。



ヘビー級のド迫力フォルムと1キロ・オーバーの重量感。
プルーフされたマグナ・ブローバックメカと大型ハイキャパシティマガジンが生む頼もしい作動性能と握った手にガツンと来るリコイルショック。

ビギナーからコアなファンまで、ブローバックガンの醍醐味とシューティングを楽しみたい方に自信を持ってお勧めしたい、WAマグナの一級品をこの機会に是非手にしてください。



● スライドのメンテナンス

カーボンブラックヘビーウエイト材の表面仕上は素材の質感を生かした風合いを重視し、塗装コーティング等の処理を行なっていません。

このため塗装仕上等と異なり、素材に混入された合金粉層が露出した状態になっていますので、経年や使用の頻度等により酸化・変色する場合があります。

ご使用後は、別売のシリコンスプレーで素材表面に付着した汚れ(手の皮脂など)を拭き取る等、定期的にメンテナンスすることを推奨しています。

 

 

現在の買い物カゴの中身
カートは空です...
0円
レジに進む

商品検索

商品カテゴ・?

M4A1シリーズ
M16シリーズ
ベレッタシリーズ
M1911A1シリーズ
オーソドックス
タクティカル
レースガン
コンパクト
その他シリーズ
M4A1用アクセサリー
ベレッタ用アクセサリー
M1911A1用アクセサリー
消耗品&メンテナンス用品

ご利用ガイド

ご注文の手順
お問い合わせ
FAQ
訪問販売法に基づく表示
サイトのご利用について

※各製品は予告なく仕様が変更される
 場合がございます。ご了承ください。

動画説明書

渋谷店公式ブログ
渋谷店公式ブログ
渋谷店情報


SSL/TLSとは?

ページのトップへ戻る


ご注文の手順 お問い合わせ FAQ 特定商取引法に基づく表記 サイトのご利用について