WA/GUNNET "マグナ"ブローバック・システム搭載で、驚愕のリアリティ&作動性能を実現!
ガス・ブローバックガンのことなら、ウエスタンアームズ直営ガンネットへ!!
?楔?
English


ようこそ、ゲストさん ログイン   アカウント情報 買い物カゴを見る レジに進む

WESTERN ARMSトップ > M1911シリーズ オーソドックス > 【完売】WA【コルト】M1991A1コンパクト ヒート・カスタム
【完売】WA【コルト】M1991A1コンパクト ヒート・カスタム

完売致しました。ありがとうございました。

● 全 長:約183mm
● 銃身長:約76mm
● 重 量:約720g
● 装弾数:19+1発
■ 商品コード:WA-GMUE
□ 限定生産品
● S.C.W.ハイスペック・カスタムver.3仕様
● トランスファーハンマーver.3
● 新型シアー&ディスコネクター内蔵
● 6.03mm精密NEW固定HOPUPバレル搭載
● Rタイプ・マガジン
● カーボンブラックHW樹脂製スライド&フレーム
:リアルスチール・フィニッシュ採用
■ オプション/スペアマガジン(WA-CW6)
 

送・手数料サービス!
税込標準価格 41,040円
税込販売価格 41,040円


ハリウッド・ガンアクション映画の金字塔のひとつとして数えられる マイケル・マン監督の代表作「ヒート(1995)」。
米ロサンゼルス中心部でロケ撮影されたクライマックスの十数分にも及ぶ銃撃戦シーンは、徹底したリアリティが追及され、その後のガンアクション描写に多大なる影響を与えた事で90年代を代表する傑作として今も語り草になっています。

また本作は当時あぶらの乗り切っていたアル・パチーノとロバート・デ・ニーロと言うハリウッド2大スター初の本格共演作としても注目を集めました。
銃器描写にはただならないこだわりを見せる事で知られるマイケル・マン監督は、この主演スターの2人にも、それぞれ特長あふれるモデルを使わせる事で我々ガンファンの目も楽しませてくれたものです。

プロのギャングであるニールを演じたデ・ニーロは実戦的な現代銃を使用していたのに対し、たたき上げの刑事であるヴィンセント・ハナを演ずるパチーノは、アイボリーのグリップをあしらった45オートと言う、どこか郷愁のある選択がキャラクターの対比にもつながり印象的でありました。

パチーノが使用したモデルはミリタリーテイストを前面に押し出したMk献轡蝓璽80のバリエーションとしてコルト社からリリースされた「M1991A1」のコンパクトモデル。

これはガバメントシリーズのフレームを切り詰めて軽量小型化したキャリーガンの元祖として80年代半ばに登場したオフィサーズACPのコスメティックチェンジモデルとも言えるプロダクツで、
WAでは各部オフィサーズシリーズ専用のパーツを導入し、この『コルトM1991A1コンパクト』をリアルにモデルアップしております。

またこの『ヒート・カスタム』にはWAのプロダクツとして高い評価を頂いているリアルスチール・フィニッシュを採用致しました。

ハンドワークで仕上げられるスライドとフレームは、ブルーイング(黒染)処理ののち、WAファクトリー熟練スタッフの職人技で1つ1つポリッシュ加工を実施します。
これによって通常の塗装表現では味わえない深みのある鉄肌感に富んだ質感に加えて、エッジ部分のブルーイングの絶妙なかすれ具合が、まるで使い込んだかのようなリアルな雰囲気を醸し出します。

そして今回は映画「ヒート」仕様を語る上で絶対にはずせない、アイボリータイプのグリップパネルを新たに製作して標準装備しました。
上品な乳白色の色味が再現されたポリマー製のスムースグリップは、パチーノが腰のホルスターから覗かせていた劇中の雰囲気を満喫して頂ける、嬉しいアイテムとなっております。

リアルなディティール再現と、ヘビーウエイトモデルならではの重厚感あふれる確かな手応え。
そして劇中から抜け出して来たかの様なフィーリングが味わえるハイクオリティな質感。
デカ仕様のカスタムモデルとして、特にアクション映画ファンには絶対ご注目して頂きたい、満足度MAXのパッケージとして自信を持ってお届け致します。

●カーボンブラックシリーズの仕上げについて

カーボンブラックシリーズの表面処理は、金属感を重視し表面には塗装処理等を行なっておりません。
このため通常モデル(塗装モデル)と異なり素材に混入された合金粉層が露出した状態になっておりますので、経年や使用の頻度等により酸化・変色する場合がございます。
お使いになった後には、別売のシリコンスプレーで表面を拭く等してメンテナンスなさる事を推奨しています。
■ サイドビュー

■ その他、主な機構
□ トランスファーハンマー
□ アイボリータイプグリップ
□ メタルチャンバー
□ スライドストップノッチプレート

■ サイドビュー

■ フロントビュー

現在多くのサブコンパクト1911は寸法的な限界からブッシングレス構造を採用するが、3.5インチのオフィサーズシリーズはコルト伝統のバレルブッシングを使用し、ガバメントをダウンサイジングした様なデザインを色濃く残している。

■ 左側面

3ドット仕様のハイブレードフロント&リアサイトを搭載するほか、ロングトリガーにコマンダーハンマーと、それに準じたダックテイルとも称されるロンググリップセフティを採用し、現代的にアップデートされたガバメントのデザインを踏襲。

■ グリップ

アイボリーの色調を再現したポリマー製グリップが存在感を放つ。もちろん各部にあしらわれている金属製パーツ類には丹念なポリッシュ処理とブルーイングで仕上げられたメタル感満点なカスタムグレードパーツを使用。

 

 

現在の買い物カゴの中身
カートは空です...
0円
レジに進む

商品検索

商品カテゴ・?

M4A1シリーズ
M16シリーズ
ベレッタシリーズ
M1911A1シリーズ
オーソドックス
タクティカル
レースガン
コンパクト
その他シリーズ
M4A1用アクセサリー
ベレッタ用アクセサリー
M1911A1用アクセサリー
消耗品&メンテナンス用品

ご利用ガイド

ご注文の手順
お問い合わせ
FAQ
訪問販売法に基づく表示
サイトのご利用について

※各製品は予告なく仕様が変更される
 場合がございます。ご了承ください。

動画説明書

渋谷店公式ブログ
渋谷店公式ブログ
渋谷店情報


SSL/TLSとは?

ページのトップへ戻る


ご注文の手順 お問い合わせ FAQ 訪問販売法に基づく表示 サイトのご利用について